下記の必要書類をご用意いただき、こちらのご連絡先までご送付ください。

(1)調査依頼書
確認事項に同意いただき、捺印をいただいた調査依頼書

調査依頼書 PDF36KB
調査依頼書 Excel:85KB

(2)調査対象案件
出願書類の写し(または公開公報の写し)一式
なお、特許庁窓口および郵送による書面での出願手続きを行われている場合は、出願書類内で出願番号、出願日の確認が取れませんので、特許庁より送られてきました、出願(申請)番号通知書の写しもお送りください。

※注意事項2
  お送り頂く際は、ポスト投函型ではない、書留など配達記録等が残る手段のご利用をお勧めいたします。
 (郵便事業株式会社の特定記録は、郵便物の差出しを記録するサービスですのでご注意ください。)

パンフレットのPDFはこちら

Japioからのお知らせ

  • 「ヨーロッパ特許制度とヨーロッパ特許庁について」に18章を追加しました Open or Close

    いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

    「知財を知ろう」に、「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

    今回18章を追加しました。
    先にお知らせした1章~17章共々、是非ご覧ください。


    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 「ヨーロッパ特許制度とヨーロッパ特許庁について」に17章を追加しました Open or Close

    いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

    「知財を知ろう」に、「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

    今回17章を追加しました。
    先にお知らせした1章~16章共々、是非ご覧ください。


    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 「ヨーロッパ特許制度とヨーロッパ特許庁について」に16章を追加しました Open or Close

    いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

    「知財を知ろう」に、「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

    今回16章を追加しました。
    先にお知らせした1章~15章共々、是非ご覧ください。


    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 2019年度Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業の受付開始について Open or Close

    2019年度の受付を、本日(4月1日)から開始いたしました。

    事業内容の大きな変更点は、以下の通りです。

    1.調査対象外の案件として、以下が変更、追加になっています。
    (1)『審査請求期間の満了まで3ヶ月以内の特許出願は原則お受けできませんが、個別にご相談ください。』を『審査請求期間満了まで4ヶ月未満の特許出願』と変更させていただきました。当財団に到着時点で審査請求期間満了まで4ヶ月を切っている案件は、お請けできませんのでご了承ください。
    (2)『Japio提携特定登録調査機関による調査』においては、『発明の単一性を満たしていない特許出願』を追加させていただきました。

    2.提出書類等(提出必須書類)を明確にいたしました。提出書類(必須)を提出いただけていない場合は、受付手続きに入れませんので、当方より提出のお願いをさせていただきます。もし、提出いただけない場合は、ご依頼をお断りさせていただきますので、ご了承ください。

    3.上記、調査対象外の案件の変更等で、調査依頼書の同意事項等が変更、追加になっており、5月の年号変更に伴い平成表記を削除しております。2019年度は、新規の調査依頼書をご利用いただき、ご依頼いただけますようお願いいたします。

    4.2019年度もご依頼の上限件数を設けさせていただきます。今年度は上限を5件とさせていただきます。予算の進行状況により上限を変更させていただく場合がございます。変更が発生した場合は、当ポータルサイトおよびJapioホームページでご案内させていただきます。


    皆様のご依頼をお待ち申し上げております。

    詳しくは こちら をご覧ください。

  • 「ヨーロッパ特許制度とヨーロッパ特許庁について」に15章を追加しました Open or Close


    いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

    「知財を知ろう」に、「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

    今回15章を追加しました。
    先にお知らせした1章~14章共々、是非ご覧ください。


    詳しくはこちらをご覧ください。

特許に関連するニュース