Japio中小企業特許先行技術調査おかげ様で高い評価をいただいております。
みなさまのお申込みをお待ちしております。

特許出願は済ませたが、審査請求の申請をどうしようか?
特許(技術)の調査で考え方、見方の違いはないだろうか?

審査請求の申請期限前に
ぜひとも、この半額の特許調査サービスをご利用ください。

お申込みはこちらをご参照ください。

Japio YEARBOOKでは、知財管理に関わる各社のシステム/サービス紹介を掲載しております。

具体的には、各社のセールスポイント、詳細機能、お問い合せ先などについて、DBサービス25社、検索システム6社、特許管理システム14社、パテントマップシステム18社、機械翻訳システム4社、翻訳サービス9社を掲載しています。

知財管理に関するシステム/サービスについて、導入をご検討の方は、是非ともご活用ください。

中小企業等特許先行技術調査支援サービスは、中小企業の方、個人の方、あるいはその代理人の方からの調査依頼を受け付けております。
これらの方が商工会議所、商工会など公的機関等の支援をご利用されて、この調査をご依頼いただくこともできます。
その際の手続きは通常とは異なりますので、別途ご相談させていただきますのでご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

中国で、商標権を取得したい、商標出願・登録情報などを調査したいなど、中国における商標情報についてマニュアルを掲載いたしました。
本ポータルサイトのホームページから、あるいはこちらからご参照ください。

諸外国の情報、については「知財を知ろう」からご参照いただけいますので、ご利用ください。