中小企業等特許先行技術調査支援サービスは、中小企業の方、個人の方、あるいはその代理人の方からの調査依頼を受け付けております。
これらの方が商工会議所、商工会など公的機関等の支援をご利用されて、この調査をご依頼いただくこともできます。
その際の手続きは通常とは異なりますので、別途ご相談させていただきますのでご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

Japio YEARBOOKでは、知財管理に関わる各社のシステム/サービス紹介を掲載しております。

具体的には、各社のセールスポイント、詳細機能、お問い合せ先などについて、DBサービス25社、検索システム6社、特許管理システム14社、パテントマップシステム18社、機械翻訳システム4社、翻訳サービス9社を掲載しています。

知財管理に関するシステム/サービスについて、導入をご検討の方は、是非ともご活用ください。

お待たせいたしました。
皆様からお問い合わせいただいていた、「中小企業等特許先行技術調査支援サービス」のパンフレットが出来上がりました。
このパンフレットは、平成23年4月からJapioが開始した「中小企業等特許先行技術調査支援サービス」について、ご案内するものです。

ご希望の方は、お問い合わせからご請求ください。  

パンフレットのPDFはこちら

中国で、商標権を取得したい、商標出願・登録情報などを調査したいなど、中国における商標情報についてマニュアルを掲載いたしました。
本ポータルサイトのホームページから、あるいはこちらからご参照ください。

諸外国の情報、については「知財を知ろう」からご参照いただけいますので、ご利用ください。

一般財団法人日本特許情報機構(Japio)は、平成23年4月1日より中小企業および個人の方々の特許出願を対象とした、先行技術調査の支援事業を発足させました。

中小企業、個人の方が自社またはご自身の特許出願について、審査請求をするかどうかを判断するための先行技術調査をいたします。
詳しくは、中小企業先行技術調査をご覧ください。

合わせて、「特許の知識集」と題して、

  • 工業所有権制度(特許、実用新案、意匠、商標)について知りたい人
  • 自分で特許や実用新案を調べたい人
  • 技術導入やライセンスに興味のある人
  • 特許調査などのため、参考資料を探している人
  • 特許出願や特許の調べ方について知りたい人

等工業所有権に興味がある人のための情報を提供する入口(ポータルサイト)をご提供することといたしました。
メインメニューから知りたいことをクリックしてみてください。
特許の世界が開けます。

まだできたてのポータルサイトですが、今後は特許のセミナーや講演会なども企画し、このサイトでご案内していければと夢を描いております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。