特許庁ステータスレポートは、最新の特許庁の統計情報及び政策の成果をいち早く発信することを目的として、作成しています。
国内外への情報発信ツールとして活用するため、日本語と英語を併記した構成としています。


詳しくはこちらをご覧ください。

 

特許庁ステータスレポート2018の入手方法には、PDF形式でのダウンロード、冊子体(無償配布なくなり次第終了)があります。


入手方法などについては、こちらをご覧ください。

平成30年(2018年)4月1日から、欧州特許庁が国際調査を行う場合の調査
手数料が改定されます。平成30年4月以降に欧州特許庁を国際調査機関とし
て選択して出願する場合は、調査手数料の額及び適用関係に御注意をお願いし
ます。


詳しくはこちらをご覧ください。

併せてこちらもご覧ください。