平成30年度の受付を4月2日から開始し、多くのご依頼をいただき、ありがとうございます。

さて、Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業をより多くのお客様にご利用いただくために、6月1日より運用方法を以下のように、変更させていただきます。

従来、同一依頼者からの年度内依頼件数の上限は、設けておりませんでした。

しかし、当事業は、年度単位の総支援額予算に基づいて実施しておりますので、より多くのお客様にご利用いただくため、同一依頼者からの年度内依頼件数の上限を5件と設定させていただき、運用させていただきます。

上限件数の5件は、『Japio提携特定登録調査機関による調査』と『Japio選定調査機関による調査』の合算の数字となります。

なお、既に上限を超えている依頼者で、ご依頼が受理されている案件につきましては、調査を実施させていただきますが、以後の今年度のご依頼はお請けできませんことをご了承ください。

運用変更の趣旨をご理解いただき、また、ご了承の上、ご依頼いただけますようお願いいたします。

以上、よろしくお願いいたします。

いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

「知財を知ろう」に、新しく「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

今回5章を追加しました。
先にお知らせした1章、2章、3章、4章共々、是非ご覧ください。


詳しくはこちらをご覧ください。

いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

「知財を知ろう」に、新しく「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

今回4章を追加しました。
先にお知らせした1章、2章、3章共々、是非ご覧ください。


詳しくはこちらをご覧ください。

 

いつもPatent world by Japioをご利用いただき、ありがとうございます。

「知財を知ろう」に、新しく「欧州特許制度及びその背景、歴史的発展と現状」と題し、最初に欧州特許制度設立の経緯と歴史を、その後EPC制度についてご紹介しています。

今回3章を追加しました。
先にお知らせした1章、2章共々、是非ご覧ください。


詳しくはこちらをご覧ください。