産業財産権の出願手続きの留意点と特許異議申し立ての状況、手続きの留意点について、特許庁から出願手続きと、特許異議申し立て手続きについて、それぞれの手続の留意点が公表されました。

 

 

 

1.産業財産権の出願手続の留意点

特許庁では、出願人等による適正な手続の一助となるよう、補正指令等の手続不備が多く見受けられる事例や間違え易い手続に関する留意点をまとめました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2.特許異議の申立ての状況、手続の留意点について

特許異議申立書等の不備が多く発生しており、手続を行う際は、以下2.から5.の点に留意ください

詳しくはこちらをご覧ください。

「特許審査着手見通し時期照会」は、出願人及び代理人のより適切な権利取得に向けて、出願人・代理人ごとの審査未着手出願(公開前の出願を除く)の着手見通し時期を、庁ホームページを通じて提供するものです。
着手見通し時期の情報が更新されました。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

日本国特許庁、韓国特許庁、中国国家知識産権局は、この度、日中韓における行政及び司法による知的財産保護の最新動向をテーマに、「日中韓特許庁シンポジウム」を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしています。

日時 平成28年12月9日(金)13:30~17:00  ※受付開始13:00~
場所 ヒルトン小田原リゾート&スパ「Hilton Arena」
 〒250-0024 神奈川県小田原市根府川583-1
 ※JR東海道線「小田原駅」から専用シャトルバスを運行いたします。


詳しくはこちらをご覧ください。